NOTE

新居浜の家 -和室の仕切り-
2018.10.13

和室はリビングと繋いだ空間とすることで、一体的な空間になります。また建具により仕切ることで、プライベートなゾーンに変えることもできます。家に大切な親族、友人が来られたときにも、睡眠の場所として安心して提供することができます。衣食住のシーンによって、家が可変できる要素があることは、家を効果的に機能するための優しい余白になりますね。